Pocket
LINEで送る

cafenakano800400_m

解決できない事はないと思っています。

Q.経歴を簡単に教えてください。

大学では電気工学部に入学し、電気回路とプログラミングの勉強をしていました。
卒業後は、もともとの夢でもあったプログラマーの仕事に就き、10数年会社勤めしていましたが、結婚を機に起業し今のカフェのお店をオープンしました。

Q.今の仕事を始めたきっかけはなんですか?

冒頭でもお伝えしましたが、元々プログラマーとして10数年会社勤めをしていました。
プログラマーになったのは、子供の頃からの夢だった事と、元々クリエイティブな仕事に就きたかったからなんです。
 
自分の就きたい仕事に就けて、特に仕事に不満があったわけでもなかったんですが、言葉を言い換えると、もう夢がかなってしまった状態だったんです。
そんな中、結婚が決まりました。この結婚を機に、クリエイティブな仕事は他にもたくさんあるのに、一生プログラマーでいいのか、夫婦でできることって何だろうと考えたことがきっかけです。
 
結婚したのが2000年位だったと思うんですが、当時カフェブームが来ていました。
カフェをやることもクリエイティブな仕事の1つだなと思い、起業することが出来るのかどうか、夢として叶えられるのかを調べていった時に、たくさんカフェはありますし、起業している人もたくさんいらっしゃるし、無理なことではないという結論に辿り着いたんです。
 
正直、具体的にいつから始めるということは全く決めていませんでした。
プログラマーの仕事を続けながらコツコツと準備を進め、起業する目処がたったので勤めていた会社を辞めて、奥さんと一緒にやってみようと始めました。

cafe-nakano600c_m

Q.オーナ-様は飲食未経験とのことですが、奥様が経験者だったのですか?

実は、奥さんも私と同じような仕事をしていたので、全てが1からのスタートでした。
お互いに前職の仕事をしながら、ネットで調べたり商工会議所へ相談に行って色々教えてもらいながら、独学で学びました。
 
現代は何でも自分で調べたり学べたり出来るので、必ずしも同業店に修行に行かないとその仕事ができないという時代ではないと思うんです。
 
プログラマーの仕事でも他の仕事でもそうですが、学校で学んできたからそのまま社会で通用するわけではなく、自分で本を読んだり図書館で調べものをしたり、会合や研修等に参加したりと、そういう行動の積み重ねの中で培っていくものなので、未経験者だから怖いとかできない、という概念はなかったですね。

Q.カフェを始められた当初の状況を教えてください。

幸運にも出だしから恵まれていて、困った感じではなかったですね。
前(Q. 今の仕事を始めたきっかけはなんですか?参照)にもお伝えしましたが、仕事に不満があって前職を辞めたわけではないので、これをやりたい・こういう夢があるということをしっかりと伝えた上で、先輩・同僚・後輩達は気持ちよく送り出してくれましたし、応援してくれました。
 
そして、私も応援してもらった以上は気持ちに応えたいので、常々コンタクトを取って、今こういう状態です等の報告をオープン前から開設したブログやFacebook・Twitter、メールでさせて頂いてました。
 
自分の状況を今まで知ってる方も新たに知ってくれる方も含めてお知らせしていき、知り合いからまたその知り合いと繋がっていって、皆さん自分のことのように思って盛り上げてくれるんですよね。一緒に仕事をしていなくても、一緒に仕事をしている時のように助け・支え・応援してくれたんです。
なので、本当に恵まれた環境で始められたと思います。

cafenakano800400-2_m

Q.起業して大変だった事は何ですか?

無くはないですが、そもそも『大変』って分かってないから(知らないから)大変て言うと思うんです。
そこをいかに自分で理解しようとするかであって、解決できない事はないと思っています。
 
私は元々ソフト(コンピューターを動かすためのプログラム等)を扱う仕事だったので、できない事はないっていうのが前提なんです。
というのも、ハード(コンピューターの形になっているもの全般⇒キーボード等)は、大きいものを小さくしろとか物理的に無理な事がありますが、ソフトの場合はできない事はないからできませんというのは理由にならないと教わってきたので、今でもその概念は変わりません。
 
結局は、どう調べてやっていくのかという事が大事。インターネットも図書館も商工会議所もただで使えますし、いかに効率よく使ったり調べたりするかだと思います。
 
それに、もし自分ができない事でもできる人に頼めばいいこと。相談しに行けばどこで調べたらいいよと教えてくれたりもするので、もうほんとに困難っていう困難はないです。
 
困難っていうより冒険しているっていう感じですね。
冒険にでれば、敵も出てくるし指令もある、それを1個1個クリアしていく感覚です。
逆にそういうのが無いとやりがいとか面白味も無いじゃないですか。

Q.次代の経営者さんに一言お願いします。

起業するって周りに話すと皆心配しますよね、当然失敗するリスクも考えられるし、やめた方がいいよって。
 
でも、自分のやりたくない事を生活する為にやるくらいなら、自分のやりたい事を思い切ってやれば、大変な事も含めて楽しめるんじゃないかな。
そんな怖いことじゃないと思います。
 
逆に私は修行をしたことがないので、そういう人でもできちゃうんだ!という感じで、起業を迷われたり考えたりしている方の励みや、やってみようと前に進んで行く方の背中が押せれば嬉しいなと思います。

カフェ ナカノ
静岡県浜松市中区佐鳴台5-27-7
JR東海道本線 浜松駅バスターミナル2番乗り場 蜆塚 佐鳴台行き「佐鳴台四丁目」下車、徒歩4分
詳しくはこちら

 
ホームに戻る

スポンサーリンク