Pocket
LINEで送る

会社を担う人材と一緒に成長して高めあっていきたい

Q.今のお仕事を始めたきっかけは何ですか?

中学生の頃から柔道をしていまして、大学生時代に私自身も肘を脱臼したんです。
柔道を教えてくれていた方が柔道整復師の先生だったんですが、その場で応急処置として外れた肘をはめて頂き、その場で治せるのは凄いなと思いました。

柔道や格闘技など、怪我の絶えない環境の中で自分自身が得た知識と経験を活かせるのではないかと思ったんです。
そこで医療の学校に進学しようと決意しました。

医療の学校は、在学中から現場で修行が出来たので技術面は凄く勉強になったのですが、社会人としての教育的な部分は独学で勉強するものでしたので、そこは苦労をしましたね。
これからは社会人としての教育もしっかりと学べる環境が必要だと思いました。

また、治療業界が個人事業主の多い業界だったので、福利厚生などはそもそも存在しない部分だったんです。
それでは勤めていく上で夢が無いなと思いまして、個人事業主で1人でやっていくより経営会社として治療業界を盛り上げて行きたいと思い、修行を終えた後開業を決意したんです。

Q.最初からうまくいきましたか?

うまくいきませんでしたよ。
無謀にもスタッフを雇用して始めたんですが、自分が思ったほどお客様も来ませんでした。
スタッフを雇って養っていけるだけの売り上げになかなか届かなくて、常に自分の給料は無し、そういうスタートでしたね。

Q.そこでターニングポイントはありましたか?

正直に言いますと、技術があれば大丈夫だと言う安易的な考えが始めたばかりの時は少なからずありました。
経営学部出身だったので、人よりそれなりの知識はあったと思って甘く見ていたんですね。
全然結果が出せない中で、これはもっと死ぬ気でやらなくてはいけないと思ったんです。

ずっと格闘技をしていたこともあって、当時は時間を見つけてはちょこちょこ練習をしていました。
ですが、仕事の結果が出ていない中で二足の草鞋というのもいけないと思いまして、15年か16年一生懸命やっていた格闘技への気持ちを仕事に全て注ぐ事に決めました。

会社を通じて関わる方々を本気で良くしたいという思いを持った時、格闘技ジムに通うのもやめて、全ての時間を仕事の勉強などに費やすようにしたんです。
結果が出始めたのはそれからでした。

技術的な面が重視される仕事でもありますので、経営の数字管理などはあまり好きではなかったです。
やはり経営者として事業計画もそうなんですけど、単価や効率の部分だったり、そういった細かな部分を徹底して管理することによって、少しずつ人を雇っても大丈夫かなという状況になってきました。

Q.大変だった事はなんですか?

挙げればキリがないですよ。

集客も大変でした。
どうしたらこのお店に足を運んで頂けるか?どうしたら遠方からも足を運んで頂けるか?
考えた結果、やっぱりブランディングと言いますか、ここで治療を受けたいなと思って頂ける院作り、それを徹底してやって来ました。

Q.企業理念があれば教えてください。

医院の治療理念なんですが、その時だけ良くなるまた痛くなったらまた来るではなく、お客様がお帰りになった後の日常生活で笑顔になってもらって、より良い健康的な生活を送って頂ければと考えています。

そのためには、お体を良い状態に整えるだけではなく、保たせることが大切だという事に気付いたんですね。
理念としては良い状態を作って保つ、その結果お客様の生活の質が上がるというところが理念になってくると思います。

Q.今後どんな会社にしていきたいですか?

私が目指しているビジョンには、まだまだ到達出来ていないです。

浜松市中区早出町に2店舗目がオープンしたのですが、浜松市内はもちろん西部地区全域にわたって、健康な良いお体を作って保つことができるお手伝いを多くの方にさせて頂いて喜んでもらえたらと思います。

店舗は勿論で、スタジオであったり様々な形態で健康へのお手伝いをさせて頂く、そんな会社づくりをしていきたいなと思っています。

Q.それを実現するために避けて通れないものは何ですか?

私1人では出来ません。そういう規模になって来ましたので、今の仲間、スタッフ、今後未来の会社を担う人材と一緒に成長して高めあっていきたいですね。
やっぱり人の力無しでは出来ません。

Q.スタッフさんのことをどのように思われていますか?

自分達で考えて成長出来るモチベーションの高いスタッフが集まってきています。
私のビジョンを共有できる人材です。

私は完璧じゃないですから、スタッフの一生懸命に取り組む姿を見て気づかされる部分は多くありますよ。
お互いを認め合う事でチームワークがより良くなるきっかけになるのかなと思っています。

Q.まだまだお客様にこんなことが提供できるのではないかと言う事はありますか?

マッサージや整体・整骨院など色々ありますが、まだまだ皆さん違いなどご存知ない方たちが多いと思うんですね。
本当はそれぞれに特色がありますので、お客様に合った治療院選びをして頂ければと思うんです。
その選択肢の中で、より良い確かな治療院として地域の皆様にご利用いただけるようになっていきたいです。

私の夢はですね、この業界が好きで本当に良いものだと確信していますので、もっと業界の質を上げていきたいと考えています。
その中で、整体と言ったらタスク鍼灸整骨院・整体院と言って頂けるよう頑張っていきます。

地域密着を目指しているので、この浜松という地域にしっかりと根付いて、店舗をたくさん作って、より多くの人の健康のお手伝いをする事が夢ですね。
その結果、お客様・スタッフ・会社、関わる全ての人達がよくなる店舗を作っていきたいですね。

Q.経営をしていてよかったことは何ですか?

離職率が高い業界です。
学生時代から勤めていたスタッフが正社員になりたいと言ってくれたのですが、既に正社員の人員は足りていたんです。
そこで、私も正社員として受け入れられるように頑張らなくてはと思いましたね。

無事、春から正社員として迎える事が出来ました。
これは経営者として凄く嬉しい事ですね。

Q.これを読んでくれている次代の経営者に一言お願いします。

起業するという事は素晴らしい事だと思います。
本当にこの仕事が好きだとか、この仕事を通して人のお役に立ちたいという思い、まず思いを持って始めることが第一だと思います。

お金儲けだけが目的ではやりがいが無いですし、難しいです。
治療家業界もまだまだこれから夢のある業界なので、どんどん入ってきて欲しいですね。
私も背中を見せられるように頑張りますので、ぜひ頑張って下さい。

タスク鍼灸整骨院・整体院
静岡県浜松市中区早出町230-1
JR東海道本線 遠鉄バス[2]系統「早出町」停留所から約186m / 徒歩で約3分
詳しくはこちら

 
ホームに戻る

スポンサーリンク