Pocket
LINEで送る

ujou800-1_m

納得がいかないものは出しません。
お客様に気持ちよく『笑顔』で帰って頂きたいので。

Q.今の仕事を始めたきっかけは?

中学を卒業して、板前の修行を1年程してからこの業界に入りました。もう50年になります。長くやってますよ。三重県の出身ですが、清水にいたこともありますし、名古屋で勤めていたこともあります。
 
今考えてみると、この仕事を続けてこられたのはこういう仕事が好きだったのだと。人と会話をする事が好きだというのもあると思います。

Q.苦労したことは?

以前は、浜松市中区元目町に店を構えていたので、現在の中区佐鳴台に移る際には、やっていく上での不安や心配がありました。
ただ、周りの方々の支えが大きかったと思います。常連さんも応援してくださいました。オープンに当たり資金面でのサポートもありました。本当に感謝しています。
 
もう1点は、以前なら一度の食事で2万円程のたくさんの注文を頂くお客様もいらっしゃいましたが、今では時代が変わったせいか、そういうお客様も少なくなったことです。

Q.商売をしていく上で、こだわっていることはありますか?

お店を続けていく上で、他のお店はどういう方が経営されていて、どういうものを提供しているのか知っておくことが大事だと思います。
なので、私は浜松にあるお店は大体調べています。特に和食のお店はほとんど知ってますよ。

私は常にお客様に最高の美味しいものをご提供したいと考えており、浜松地産の物をご提供できれば尚いいのですが、浜松では地の魚が手に入りにくくなってきています。港に上がってくる魚が少ないんです。
なので、仕入れについては東京の築地からの荷が入ってくる静岡の市場を利用しています。

ujo600b_m

Q.理念があれば教えてください。

特にないのですが、とにかく美味しいものを出す。あとは、お客様と楽しい会話をすること。そして、お客様のニーズに精一杯応えること。なによりお客様に喜んでもらうことです。

Q.経営においてやってはいけないと思う事はありますか?

納得がいかないものは出しません。お客様に気持ちよく『笑顔』で帰って頂きたいので。

Q.これを読んでくれている次代の経営者に一言お願いします。

やはり、初心忘れるべからず。とても大事です。あとはどんなことがあっても諦めない。継続は力なりということが言えると思います。
 
今まで色々な事がありましたが、ここまで来れたのは、この仕事を続けてきたからこそです。少し辛いことを言われたぐらいでいちいち顔色を変えたりしない。冷静にドンと構えて下さい。
 
そして、決して驕らない(おごらない)こと。お客様あってのものなので、自分自身だけで評価して自己満足に陥ってはダメです。
 
今でもお客様に教わることは本当に多いです。それが例え年下の方であっても、学ぶべきことは沢山あります。色々な事を吸収し続けて下さい。人生死ぬまで勉強です。

宇城
静岡県浜松市中区佐鳴台6-7-17
JR東海道本線 浜松駅遠鉄バス[0][8][8-22][9-22]系統「佐鳴台協働センター」停留所から約50m/徒歩で約1分
詳しくはこちら

 
ホームに戻る

スポンサーリンク