Pocket
LINEで送る

お客様が晴れやかな気持ちで帰って頂ける事が生きがいです

Q.今のお仕事を始めたきっかけは何ですか?

実家が理容店だったので、当然のごとく美容師に憧れていたんですね。
なので学校卒業後、両親の勧めもありましてごく自然の流れで美容師になりました。

最初は横浜のお店で修業を積んで、浜松に戻り街中のお店で美容師のお仕事に携わってきました。
その後美容師として独立しまして、地主さんの勧めもあり27年前に現在の場所へ移転したんです。

Q.一番苦労したことは何ですか?

当時は必死だったので、苦労を苦労とも思いませんでした。
無我夢中で仕事をしてきましたね。
その頃の経験があったからこそ、今があると思います。

Q.やりがいを感じるときはいつですか?

お客様が明るく若返った気持ちで、気分よく帰ってくれることが生きがいです。
帰るときには晴れやかな気持ちになってくれると、自分も嬉しくなります。

Q.お客様に言われて嬉しかった言葉やエピソードはありますか?

やはりお褒めの言葉をかけて頂いた時ですね。

自分のセットしたスタイルをとても気に入ってくださって、「周りからも良いね、似合っているねと褒められたよ」というお言葉を頂いた時は、「美容師をやっていて良かった」と思いました。

Q.長くお仕事を続けていくポイントは何ですか?

お客様のことを考えて、一生懸命やることです。

お客様は、自分で選んで足を運んでくださっているんです。
なので、そのお客様をいかに喜ばせるか、常に考えて一生懸命やっています。
そうすることで、そのお客様はまた足を運んでくれるようになるんですね。

その時には、自分もより一層一生懸命やろうと思える。
それが良い循環になっていくんです。
また、そうしていくことで生まれる自分たちスタッフとお客様との間の信頼関係も大切ですね。

Q.尊敬する人物はいますか?

日本を代表する美容家の『山野愛子先生』です。

東京に山野美容専門学校という学校を建てて、本当に数多くの美容師を育てた方です。
美容師なら皆が憧れる、日本の美容界のトップの方です。

Q.これを読んでいる、時代の経営者に一言お願いします。

生涯勉強を続けて、自分の腕をしっかり磨いてお客様に提供することです。

真心を込めて、いかに目の前のお客様を綺麗にしてあげるかという事を常に心掛けることですね。
そうすることで、自分のファンを増やしていくことが重要です。

Dion
静岡県浜松市中区領家1-2-6
JR 東海道本線 浜松駅バスターミナル6番乗り場[3・6]系統「向宿町」下車、徒歩5分
詳しくはこちら

 
ホームに戻る

スポンサーリンク