Pocket
LINEで送る

最初にやろうと思った料理をブレずにずっと続けてきた

Q.今のお仕事を始めたきっかけは何ですか?

もともとパスタを食べるのが好きだったのですが、あるお店に行った時に「楽しいな」という雰囲気を味わえて、それがイタリアンだったんです。

関西のイタリア料理のお店で修業をして、その後1年間イタリアへ行きました。
帰国後、浜松に戻り今のお店を2010年にオープンしました。

Q.一番苦労した点は何ですか?

お店の場所が少しわかりづらい位置にあり、交通量も多くて通り過ぎてしまうことが多いようなんです。
少しでもわかりやすく目立たせるために、ホームページを作って宣伝したり看板もできるだけわかり易いところに出したり、夜の照明なども工夫した点ですね。

Q.やりがいを感じるときはありますか?

残さず食べてもらえた時や、「おいしい」と言ってもらえた時はやはり嬉しいですね。
「イタリアに行った気分になったよ」と言われた事もあります。

Q.成功のポイントは何ですか?

最初にやろうと思った料理をブレずにずっと続けてきたことだと思います。

Q.これからこのお店をどのようにしていきたいですか?

お酒を飲む方がなかなか増えませんので、お酒を目当てに来てくれる方向けにすぐにお出しできる物、居酒屋さんでいう「つきだし」を出せるようにチャレンジしていきたいですね。

今はどういうメニューがいいか模索しているところです。
お酒と前菜盛り合わせで1,000円のカウンターセットというメニューはご好評頂いてるんですけど。
パッと出るようなメニューがあればなお良いのかなと思っています。

Q.常に心掛けていることはありますか?

営業時間内はしっかり開けておかないといけないと思います。
当たり前のように開いているように心掛けています。
時間通りに開けて、時間通りに閉める。暇だからと言って早仕舞いするようなことはしません。

後は、カウンターの中が良く見えるので、常に綺麗にするようにしています。
暇な日が続いても、心折れないようにおいしい料理を作るようにしています。

Q.尊敬する人はいますか?

同業者、イタリアンのお店をされている方はみんな尊敬しています。
自分より忙しいお店の方は特に尊敬していますね。
やはりすごいな、と思います。

Q.これを読んでいる次代の経営者に一言お願いします。

個人でやる事は大変だと思います。
自分でこれと決めた料理を貫いて、ブレずにやってほしいですね。

常に美味しいものはないか、というアンテナはジャンル問わず張っていてほしいと思います。
僕もこれはおいしいなと思ったら、自分でも作ってみることもあります。

どの世界でもそうですが、常に勉強です。終わりはありませんから。

La Lanterna
静岡県浜松市中区下池川町33-9
JR 東海道本線 浜松駅 遠鉄バス[8][50][51][53][56][57]系統「学芸高校前」停留所から約20m/徒歩で約1分
詳しくはこちら

 
ホームに戻る

スポンサーリンク