Pocket
LINEで送る

お客様のライフスタイルが良くなる、そのきっかけになっていきたい

Q.今のお仕事を始めたきっかけは何ですか?

進路を決める際ですが、先に親が美容の専門学校の願書を出していたんです(笑)
家業が美容だったので、特に抵抗もなく美容の道へ進むことになりました。

社会に出てからは愛知県のヘアサロンで10年程修行をしていたんですが、ヘッドハンティングというか「うちで勤めないか?」と声を掛けて頂いて、地元に戻るいい機会かな?と思い浜松に戻って5年程勤めていました。
その時は、自分のお店を持ちたいとは思ってなかったですね。

自分が所属している会社をとにかく大きくして、頑張っただけの成果が得られればと思っていました。
年数を重ねて勤めるうちに、自分も管理職になってお店の全体像が見えてくるようになり、自分でお店をやりたいという気持ちに変わっていたんです。

その気持ちは日に日に強まってきましたので、家内に相談すると「そんなに言うのであれば、やってみたら?」と言って応援してくれましたね。

先輩も「お前なら出来る」と後押しをしてくれましたね。私はその先輩が独立した際に、ついて行いきたいと考えたこともあったのですが断られました。
「俺の下にいても結果同じだから、自分でやりなさい」って。

Q.最初の頃はどんな状況でしたか?

とても楽しかったですね。時間がとれたので着々と準備をしました。
建築士さんの知り合いや周りの方々に相談しながら進めていきましたね。

オープン後はというと、以前のお店のお客様も来てくれていますし、お店の外観を見て来てくれる方も多かったですね。
嬉しかったですよ。

Q.お店の理念があれば教えてください。

お客様が悩まれているマイナスな部分を解消して、プラスに変えていきたいです。
そして、お客様のライフスタイルとこちらの提案するライフスタイルを上手くマッチングさせていければと思っています。

Q.一番苦労したことは何ですか?

足の骨を折ってしまった時がありまして、でも休みたくなかったのでギブスをして仕事をしました。
自由に動けず大変でしたね。

1人でやっていますので、もし倒れたらどうしよう、病気になったらどうしようという自分の体の心配はあります。
ですので、適度に息抜きはしていますよ。

Q.今後どんなお店にしていきたいですか?

お客様のライフスタイルが良くなる、そのきっかけになっていきたいです。
それは美容だけではなく衣食住いろいろあると思うんですね。

お客様にもっと色々な方向でライフスタイルの提案をしていければ、と考えています。

Q.これを読んでくれている次代の経営者に一言お願いします。

あまり型にはまらずにやって欲しいですね。
答えは1つではないので、私自身も模索し続けています。

こうしてお店を始めて思うのは、よかったことしかないですね。
保障は無いのでかなりのプレッシャーはありますが、皆さんに助けて頂いています。

それも含めてよかったと思いますね。
本当に有難いことです。

LEI HAIR WORKS
静岡県浜松市中区鴨江3-75-5
JR東海道本線 浜松駅バスターミナル2番乗り場 蜆塚 佐鳴台行き「山手町入口」下車、徒歩約3分
詳しくはこちら

 
ホームに戻る

スポンサーリンク