Pocket
LINEで送る

自分を信じて頑張ってほしい

Q.今の仕事を始めたきっかけは何ですか?

元々は外壁を貼る建築業をしていました。
そこで独立をしようと考えていたのですが、不況の折もあって建築業界は非常に厳しい状況でした。
もし自分が独立しても将来性を見出せないなと感じ、どうしようか悩んでいました。

ですが、学生時代にホテル関係の専門学校に通ってサービス業の勉強をしていたことと、飲食店でのアルバイト経験を活かそうと思い、建築業は辞めて飲食業を始めることにしたんです。
そこでイタリアンのお店に勤めて修行をして、お店を出すに至りました。

Q.お店をオープンされる際はどんな状況でしたか?

周りも応援してくれましたし、自分自身も失敗したら失敗したで何とかなると思っていましたので、あとは「流れ」だったと思います。
修業しながらも準備はしていましたので、そろそろ開けようかな?という時期でした。

Q.このお店の場所はご自身で探されたんですか?

そうですね。
実はここにはもう1つ会社が入っているんです。
同級生の会社で”スタイルファクトリー”という建築会社です。

当時、場所が気に入った所がここしか無かったんです。
ただ、広すぎて1人でやるとしたらとても回せないなと思っていました。

そんな中、丁度モデルハウス的なことをやりたいという話を建築工事を頼んでいたスタイルファクトリーさんからお伺いして、ここに入ってくれるという話になったのでスペースを上手くシェアすることが出来ました。

Q.最初からうまくいきましたか?

対応しきれない事ばかりで大変でした。

最初は自分とアルバイト1人の計2名で出来ると思っていましたが、無理でした。
有難いことに、予想以上のお客様に来て頂けたんですね。

Q.企業理念はありますか?

どこのお店でもそうだとは思いますが、「お客様を喜ばす事」です。
ポイントは3つありまして、「料理」と「接客」と「雰囲気」というのは本当に大事にしています。

Q.お店を続けていくポイントはなんですか?

今もまだオープン当初みたいな気持ちでやっていますよ。
振り返ればもう4年経ったんだという感覚です。

Q.今後お店をどうしていきたいですか?

ピザが得意な料理人を入れたので、今後窯を入れてピザを推していきたいと思います。
それが成功したら次の店舗も考えていきたいですね。

Q.スタッフさんの事は日頃どのように考えていますか?

スタッフは皆よくやってくれています。
自分がやれない部分を助けてくれてとても感謝しています。

オープン当初からずっといてくれるスタッフもいますし、非常に助かっています。

Q.尊敬する人はいますか?

今は三方原でお店をやっていらっしゃる、イタリアンのお店で勤めていた時の先輩なんですが、料理に対して追求していく姿勢が違いますね。
イノシシが要るとなればそこまで捕りにいったり、シカを三重まで狩りに行ったりと色々凄いエピソードもある方です。

Q.これから事業を始めたいと思っている方に向けてアドバイスをお願いします。

自分を信じて頑張ってほしいと思いますね。

私は店を始める時や始めてから多くの方達にいろいろな言葉を頂きました。
それによって右往左往する事もあるかもしれませんが、やはり自分の考えをしっかり持って、それを信じて進んで欲しいです。

RUSTICO
静岡県浜松市東区西ヶ崎1793
遠州鉄道 積志駅より522m/徒歩7分
詳しくはこちら

 
ホームに戻る

スポンサーリンク