Pocket
LINEで送る

地域に根付いて真剣に向き合うことが大切

Q.今のお仕事を始めたきっかけはなんですか?

元々は福島県に住んでいまして、10代の頃は測量の仕事をしていました。
整体の仕事を始めたのは20歳からなんです。

その当時、家庭の事情で生活の為にかけもちで仕事をしなければならなくなってしまったんです。
そこで出会ったのがゴルフ場のホテルでの整体の仕事でした。

整体の仕事は、私が柔道の経験も有って先輩のマッサージもよくやりましたので、取り掛かり易かったです。
何より整体の仕事をするのが楽しかったんですね。そこで整体だけでやっていこうと決めたんです。

やるのであれば店を持とうと思い測量の仕事を辞めて、21歳の頃には自分の店をオープンさせました。
昼間は自分の店、夜はゴルフ場のホテルで働いていたんです。

ただ、自分の店ということで自由で縛られない分、今思うと不真面目なところもあったと思います。
そのせいか、経営はあまりうまくはいってなかったですね。

その後、当時付き合っていた今の家内から「このままじゃダメだ!」と喝が入りまして目が覚めました。
それまでやっていた店を閉めて、福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズに勤めて、今までを取り返そうと真面目に働きました。

そして改めて自分の店を立ち上げたんです。
そのお店も東日本大震災がありまして、倒壊してしまったのですが…。

それよりも震災の時は家内が妊娠していまして、もういつ産まれてもおかしくないという状況だったんです。
周りの産婦人科は水が使えないので、どこも閉まってしまって。

このままでは産む場所が無いという事で、自衛隊の方が道を片づけてくれたタイミングで、湖西に居た親戚を頼りに浜松に来たんです。
それを期に浜松でアパートを借りて住むことになりました。

いずれ福島に帰るつもりでスーパー銭湯の中で整体の仕事を始めたんですが、考えてみると福島の私の店は無くなってしまい、スーパー銭湯のお客様は私についてくれていましたので浜松に残ることにしたんです。

そこで、今の店「オーダーメイド整体とまと」を立ち上げたんですね。

Q.一番苦労したことは何ですか?

もちろん色々なことがありますが、何事も楽しんでやっています。

Q.今後どういったお店にしていきたいですか?

地域に密着してやっていきたいと思います。
特に高齢化社会が進む中で、地域のみなさんがより長く健康でいられるように取り組んで行きたいです。

年を重ねてから急に良くなるかというと、なかなか難しいこともあります。
若いうちから運動などを取り入れていく、そういうところも伝えていきたいと思います。

また、夜間など時間によってはお断りする事があるので、なんとか対応出来るようにしていきたいです。

Q.これを読んでくれている次代の経営者に一言お願いします。

私自身もまだまだですが、やっぱり真面目に真摯にやってもらえたらと思います。

整体の仕事で最近よく聞くのですが、お店を出す前に出張だけで始める方が多いようです。
本気でやるのであれば、お店をしっかりと構える事。

地域に根付いて真剣に向き合うことが大切だと思います。

オーダーメイド整体とまと
静岡県浜松市中区森田町248
JR東海道本線 浜松駅 遠鉄バス[10][12]系統「森田」停留所から約58m/徒歩で約2分
詳しくはこちら

 
ホームに戻る

スポンサーリンク