Pocket
LINEで送る

お客様が安心してご来店頂けるお店を

Q.ご夫婦で経営されているとのことですが、始めたきっかけは何ですか?

以前は夫婦お互いにサラリーマンをやっていました。
何かお店をやりたいねという話はしていたんです、お互いに興味はあったんですよ。

2人ともお弁当屋さんに勤めていたので、主人は調理の経験がありましたし、子供も大きくなってきて縛られるものもなくなったので、こんなご時世なんですが何とか自分たちが食べていけるくらいでやっていければいいかなぁ、ということで始めたんですね。

おかげさまでオープンして2年と4か月になります。

Q.お店の立ち上げの際はどういった状況でしたか?

自宅から近く通いやすい所でお手頃な物件があったらお店を始めたいな、と思っていたところに今の物件を紹介頂きました。
ここなら通いやすいし一か八かやってみようか、という感じでしたね。

あとは色々と勉強しましたよ。
居酒屋さんの本を読んだり、知り合いの居酒屋さんの話を聞いたりして、オープンの計画を煮詰めていきました。

周囲の人からは、居酒屋さんはやめたほうがいいよ!とは言われました。
このご時世ですので仕方がないと思います。私たちも子供が小さかったらやってはいないですね。

夫婦2人が食べていければいいと思って始めたものなので、失敗すればすぐに辞めればいい、人生経験だと思ってとりあえずやってみようと思いました。

馴れないうちは、「ああ失敗したな」「話し方が良くなかったな」と反省する事が毎日でしたね。
サラリーマンの時には無かった色々な方との出会いがありますし、本当に勉強になっています。

Q.今後どんなお店にしていきたいですか?

今後もお客様が安心して来られるお店としてやっていきたいです。
お客様も色々いらっしゃいますので、それぞれのご意見を一つ一つ聞きながらやっていますね。

メニューもそうですね、お客様のリクエストに答えながら決まっていった感じです。
お店もお客様と一緒に作ってきたようなものなので、今後もお客様と一緒に作って行きたいですね。

Q.お店を経営するということは何だと思いますか?

私たちが商売を始める時に、ある居酒屋さんから教えていただいたのですが、無駄が無いようにとにかく感謝して清潔にするという点。今も心掛けています。

Q.これを読んでくれている次代の経営者に一言お願いします。

私たちもまだまだかも知れませんが、やっぱりお客様に真摯に向き合うことがとても大事なことだと感じます。
あとは明朗会計は鉄則ですね。お客様と長く付き合うには、やっぱり信用が第一です。

八重ヤ
静岡県浜松市中区西伊場町59-32
JR東海道本線 浜松駅 遠鉄バス[20]系統「西郵便局」停留所から約50m/徒歩で約1分
詳しくはこちら

 
ホームに戻る

スポンサーリンク