起業するための先人たちの教え
-新着-起業家・経営者インタビュー

小売店

アパレル-靴のよしのや[オーナー藤森 信夫さん]

このお店自体はもう分からないくらい長いんです。浜松で一番長いお店になります。
自分が何代目になるのかもわからないくらいですよ。

アパレル-Leap in the dark[オーナー牧田 明典さん]

英語で、「All growth is a leap in the dark(成長とは全て、暗闇で飛躍することである)」ということわざがあるんです。

一方で「破天荒に」という意味もありますし、もう一方では人やお店の成長に関してはもがいてみるという、色々な意味が持てるなと思って付けました。

人形専門店-寿月すみたや/株式会社連尺すみたや[オーナー大隅 彰啓さん]

弊社は明治11年創業の人形専門店で、私もここで生まれました。

小さいころから生活圏内に人形がありましたので、あまり深く考えずにいずれはこの仕事をするんだなという考えでいました。

フラワーショップ-Planta Respiro[オーナー山内 満さん]

学生時代からアートの世界に興味があったんです。
美術の時間に自分が思うものを表現してみますが、あまり先生に受け入れては貰えなかったんですね。

スイーツ-クッキーミシェル[オーナー鈴木 美穂さん]

お客様から「美味しかったよ」と言って頂ける事や、「プレゼントで貰ってすごく嬉しかったから、私も同じものをプレゼントしたい」と言ってもらえたり、「可愛かったから、また買いに来ました」と常連さんになって頂いたりした時は、本当に嬉しいですね。

スイーツ-ウィーン洋菓子店[オーナー髙井 宏佳さん]

菓子屋さんは菓子屋さんのことだけを考えていればいいという時代ではないと思うんですよ。
色んな業種の人と知り合いになる機会があれば、そこに行って色々な話を聞くことも大事だと思いますね。

アパレル-B-GRADE[オーナー横山 美津吉さん]

もっとアメリカやヨーロッパの古着のお店を増やしていきたいと思っています。
もっと知ってもらいたいという気持ちが大きいんですね。

今はこういうお店って限られてしまっていると思うんです。
少しでも多く商品を見てもらって、「こういう商品もあるのか」と多くの人に感じて欲しいんです。

スイーツ&カフェ-松本フルーツ根上り松店&トレピーニ[オーナー松本 光由さん]

少人数であればいいのですが、組織が大きくなってきたのでいかに従業員に気持ちよく働いてもらうかということは考えています。

また、果物というのは生き物ですので、今日が美味しかったからといって次の日に同じものを仕入れたとしても、同じように美味しいという保証がないです。

フラワーショップ-LIBELLULE[オーナー佐藤 恵さん]

東京にドライフラワーを習いに通っていたんですね。
それをきっかけに皆から「教えてほしい」という声が多くなったので、2000年からドライフラワー教室を開いて教えるようになったんです。

アパレル-General Store[オーナー平岩 恒雄さん]

もともと服が好きだったのもあり、専門学校のブッティック経営学部マーチャンダイズ科で勉強をしました。
卒業後は大手の洋服メーカーに就職し、2社ほどで営業をしていました。

« 1 2 3 4 »
  • facebook

浜松近郊の事業者様

掲載のご案内 keisai

固定経費削減のご案内 costcut

浜松ガイド.jp

浜松ガイドFacebookページ

浜松求人ガイド

サイト運営

embark 株式会社エンバーク
静岡県浜松市中区布橋1-7-8
PAGETOP
Copyright © 株式会社エンバーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.