起業するための先人たちの教え
-新着-起業家・経営者インタビュー

小売店

餃子専門店-餃子の千ちゃん[オーナー千賀 幹彦さん]

19歳の時に消防士になった後、20年程前からは救急救命士となりました。

当時から趣味で餃子を作っては家族や友人たちに振舞っていました。
子どもの部活仲間を集めて、餃子パーティーをしたこともありましたね。

バイク屋-川島モータース[オーナー川嶋 登志久さん]

元は小型の50~125ccのスクーターがメインのお店だったんです。
そのスクーターの数は減らさずに、スポーツバイクのような趣味性の強い車種に特化するようにしました。

その為に、お客様に対するツーリングや展示会などの各イベントの強化をしました。

車屋-オートサービスヤマダ[オーナー山田 弘昭さん]

自営をやりだす前の話になるんですが、実は元々トラックの運転手をしていたんです。
走行中や納品中に故障が多く、自分で応急処置として直したいという思いを持っていたんです。

パン屋-Boulangerie Kaseru[オーナー小川 宜孝さん]

もとは自動車メーカーのエンジニアだったんですね。
20代後半のころに上司から「5年後10年後を考えて仕事をしたことはあるか?」と聞かれたことがありまして、その時は「無いです」と答えたんですね。

アパレルショップ-テーラー飯田屋[オーナー小野 本尚さん]

飽きないでやることです。それしかないです。
毎日コツコツと飽きないでやることですね。そうでないと93年も続かないです。

どうしても人の芝生はよく見えるんです。そういう所がいけないと思います。

フラワーショップ-フローリスト四季彩[オーナー川島 常可さん]

ニーズはどんどん変わっていきます。
それに合わせて変わっていくことが必要ですね。

今、ブライダルはピーク時の半分くらいまで減っています。晩婚化や、少子化で結婚する人が減ったこと、未婚のままの人も増えています。

竹材店-古橋竹材店[オーナー古橋 一成さん]

日本全国の人に喜んでもらえるような環境材料の提案をしたいです。
あとは、大きな話ですが、宇宙に竹の炭の粉を撒きたいと思っています。

宝飾店-ムカイ宝飾[オーナー岩崎 正雄さん]

金銭的に大変な時はありましたが、自分の仕事が嫌になってしまう事はありませんでしたね。
自分の意思でやっていますから、仕事がなくても自分のせい、仕事が多いのも自分の力、と思っています。

今思えば、良いお客様や業者さんに恵まれていたなぁと思います。

アパレルショップ-おぐらや[オーナー吉本 陽子さん]

自分の売った商品やお客様に対して、最後まで責任を持つことです。
「誠心誠意」が、私のモットーの一つです。

お客様一人ひとりにも誠心誠意、その方がより美しくなるように勧めてきました。
売って終わりではなく、その後までフォローしますし、お客様には「問題があったら言ってきてください」と言っています。

サイクルショップ-CYCLISTBuddy ABC[オーナー青野 忠夫さん]

独立して一国一城の主となったら、自分の信念を曲げてはいけないと思います。
他のお店が安く売るから自分も…となると、大きなお店に負けてしまいます。

自分のやり方を確立することですね。

« 1 2 3 4 »
  • facebook

浜松近郊の事業者様

掲載のご案内 keisai

固定経費削減のご案内 costcut

浜松ガイド.jp

浜松ガイドFacebookページ

浜松求人ガイド

サイト運営

embark 株式会社エンバーク
静岡県浜松市中区布橋1-7-8
PAGETOP
Copyright © 株式会社エンバーク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.