Pocket
LINEで送る

何事も1人では出来ません。
皆さんの助けがあって今の自分が成り立っていると思っています。

Q.今の仕事を始められたきっかけは何ですか?

高校生の頃に焼肉店でアルバイトをしていたんですが、そのお店の社長に「お前は将来絶対に焼肉屋になる」と言われたことがあったんです。
その時は、「絶対にならない、この人何言ってるんだろう」と思っていました。

アルバイトは高校3年間続けましたが卒業と同時に辞め、卒業後は”スズキ”⇒”トラック運転手(10年)”と仕事をしていました。

トラック運転手をしていた27歳の時に、アルバイトをしていたお店の社長が引退をするという事で、当時いろいろとご指導いただいた先輩がお店を継ぐことになったんです。
その際に、先輩からまた一緒にやってくれないかと何度かお声をかけて頂きましたが、全てお断りしていました。

トラック運転手を始めた頃は、稼げる仕事と言われるほどに賃金も良かったんですが、”排ガス規制”が厳しくなったり、賃金も徐々に低下したりと先が見えない状況になっていったので、運転手をしながらお店を手伝う事にしました。

最初は大変でしたが、お客様もご来店下さるようになり、売上が出始めてきた頃に私の気持ちが自分でお店をやってみたいという方向にシフトチェンジしていきました。
ここで「経営」という楽しさが見えてきたのかもしれません。

先輩のお店で3年勤めた後、自分のお店を持つ為まずは東京に行って修行をすることにしました。
東京には6年間いましたね。

何十件と焼肉店を食べ歩き、”美味しいと思った店”、”普通じゃない、一風変わった所”に惹かれ、自分の知らない事を学べると思えた『焼肉もとやま』で修行。
最終的には新宿店を任されるまでになり、お店も絶好調でした。

自分の中で店舗が絶好調な状態にする事ができたら辞めようと思っていたんですが、そんな時に浜松の知り合いの方が歳も取ったしお店を閉める為店舗に空きができる事を聞きました。
毎月のように売上が上げられるようになり、店舗も見つかったのでタイミング的にはバッチリだったんですよね。

そこから浜松に戻る事を決め、現在の場所に「翠泉」をオープンさせました。

きっかけとなった転機はいくつかありますが、バイト先の先輩が一緒にやろうと誘ってくださった事。
そして『焼肉もとやま』の社長と出会うことができ、経営が学べた事が最大のきっかけかもしれません。

Q.浜松にお店を出すと決めた理由は何ですか?

店舗の責任者をさせてもらっていたので、抜けてしまうと穴ができるしすごく引き止められました。
東京にも助けてくださる方がたくさんいましたし、社長からも東京でやった方が勝率もあがるんじゃないかと東京でやることを勧められていたんです。

店舗探しも合計2年位かかったんですよ。
その2年間、東京でいい物件に出会えていたら、そのまま東京に残り開業していたと思います。

本当にタイミングです。
任された店舗の売上も毎月達成できるまでに成長でき、店舗全体も絶好調と同時期に浜松で店舗を見つけることができたからです。
浜松で成功してから東京に出店しても遅くないと思ったんです。

Q.お店を始めるにあたって大変だった事は何ですか?

求人、メニュー作成、お店の構成…全てです。
この店舗も元々は焼肉屋だったわけではないので、何もかもが1からのスタートで大変でしたね。
でも、最初は人ですかね。自分1人では何もできない。一緒にやってくれる人がいなければお客さんも呼べませんし、お店が回らないですよね。

Q.オープンされた当初はどのような状況でしたか?

家族・友人たちが応援してくれてました。
まず1回食べに行って『美味しくなければもう行かないし、美味しければまた食べに行く』と言われてましたが、美味しかったからまた食べに来ると言ってくれたんです。

家族・友人たちがまた違う方と来てくれて、またある時はその時来て頂いた方がまた別の方を連れてきてくださって。
人が人を呼んでくれていると言うんですかね。
本当に周りの方に助けて頂きました、有難いことです。

また、店舗名「翠泉」という字を見てご来店いただくお客様もいらっしゃいます。
この書道は東京の社長のお母様が書いてくださったんですが、有名な書家さんなんですよ。
そんなすごい方に店名を書いていただいて、その店名をご覧になって「どなたが書かれたんですか?」と興味を持っていただきご来店されるお客様もいらっしゃるんです。

本当に人との繋がりや協力・応援には感謝しきれません。

Q.お店のこだわりは何ですか?

『宮崎牛』ですね。
東京で働いていたお店では神戸牛をメインに扱っていたんですが、お店毎に好きなブランドを扱うこともできたんですよ。
色々なお肉を使った中で秀でる、自分が抜群にいいと思ったのが『宮崎牛』だったんです。

味が強く、脂は強くないが上質な脂でバランスが取れている、と。
なので、自分がお店を出す時は絶対に宮崎牛だと決めていました。

是非皆さんにも食べて頂きたいです。

Q.今後のお店のビジョン、目標があれば教えてください。

既にご来店頂いているお客様はもちろんですが、お肉が好きな人が来てくれるお店にしたいと思っています。
ゆくゆくは、東京にもお店を出したいですね。

社長にも早く東京に戻って来いと言われますが、東京に出店する際には「ライバル店」になるかもしれませんよ、なんて話もしたりしています。
まだまだ負けないって言われてますけどね(笑)

もう1点。食事をされるだけではなく、お客様と心と心で繋がりなんでも言い合える関係、コミュニケーションが取れるところが当店の強みだと思っているので、もっともっとたくさんのお客様と繋がり合い「翠泉」を好きになって頂けたらと思います。

Q.尊敬する方、目標にされている方はいますか?

東京の社長ですね。
経営の観点等、学ばせて頂けることが多くとても尊敬しています。

目標とは違いますね。
社長は、焼肉店以外の事業も経営されていて自分とはレベルが違いすぎるので、恐れ多いです(笑)

Q.これを読んでくれている次代の経営者に一言お願いします。

何事も1人では出来ません。
皆さんの助けがあって今の自分が成り立っていると思っています。

お客様、スタッフ、家族、友人、業者さん、関わってくれている全ての皆さんに感謝の気持ちを忘れないでください。

翠泉
静岡県浜松市中区海老塚1-9
新浜松駅(遠鉄 鉄道線)から655m/徒歩8分
詳しくはこちら

 
ホームに戻る

スポンサーリンク